事故で大破したスーパーカブの買取の体験談

事故で大破したスーパーカブの買取の体験談

バイクを高く売るために

↓バイクの買取査定サービスを比較してみました。

バイク買取査定比較

スーパーカブを売りました

交通事故に巻き込まれてスーパーカブが廃車になったのは本当に不幸な出来事でした。
廃車ということで保険の全額保証は受けられず、乗り換え資金になりません。
暇を見つけて直そうかとも計画しましたが、フレームが曲がったバイクの修理には大金が必要です。
結局、持て余してしまいました。

スーパーカブ


事故不動バイクでも買取できるらしい

 

事故不動なのでお金には一切ならないと思っていましたが、ネットで調べてみたら意外とお金になるケースもあると知りました。
そこで問題車両でも特に積極的に買取してくれるという業者を見つけて連絡してみることにしました。
電話では先に「物によっては値段が付かないかもしれないのでご了承ください」と言われたので、もとが安いカブですからね、無料引取りも覚悟しました。
ところが、車両はカブと伝えると「カブでしたら需要高いのでお金にならないことはまずありませんよ」とのこと。
カブは実用から趣味で乗る方が多く、新聞屋がパーツのストックにと事故車でも欲しがることがあるそうなんです。
思わぬ需要には驚きました。

 

買取できない買取業者もある

 

出張買取の予約電話を終えて改めて思いました。
事故車でもお金になるところと、ならないところがあるのだと。
電話する前にバイク店で買取できないか相談したのですが「こちらなら無料で引き取りますが、場所によっては処分費用がかかることもあります」と言われていたのです。
空しいものです。
まだ走行距離は8000q台で、大切に乗っていたので新車同然の外装でした。
それが1円にもならないどころか、お金がかかるだなんて。
パーツに分けて個人オークションに流せばお金になりましたが、それは面倒すぎました。
本当にショックで、もういいやと無料引取りに心が少し動いていましたが、その前にお金にしてくれる買取先が見つかって良かったです。

 

事故バイクの予想を上回る買取額

 

それでも連絡した業者がいくらで買い取れるか分かりませんでした。
数百円でもお金にはなるに違いありません。
到着した業者はカブを見るなり「ありゃあ、フロントが派手にやられてますね。フレームも完全に曲がってますね」と確かとはいえ厳しい言葉。
でもその後「後ろは全然生きてますね。エンジンも絶好調じゃないですか」と、こちらに期待を持たせる喜びの様子で話してくれました。
そうして出た結果は予想を大きく上回る額でした。
思わず「そんなにつくんですか?」と聞いてしまったくらいです。
でも、事故バイクの流通に強い業者であれば、それは可能なんだそうです。
しかもカブのように多くの人が乗ってるバイクは事故車でも本当に買取後すぐに売れるんだそうです。
カブ以外にも事故バイクはパーツ取り等で買取できるため、どんどん売って欲しいと「またぜひご連絡ください!」とのことでした。
まぁ、いくら需要があってお金になるとしても、また事故バイクの買取で連絡するのは避けたいですけどね。
事故はこりごりです。

バイク買取額UPの方法とは?