バイクを売る

バイク買取店に売る

バイクを高く売るために

簡単だけど確実です。

>>バイクを高く売る為にやってほしいこと

↓バイクの買取査定サービスを比較してみました。

バイク買取査定比較

バイク買取業者に売る時のメリットとデメリット

バイクを売る方法の一つに、バイク買取業者に売る方法があります。

 

バイクを売る、中古バイク

初めてバイクを売る人や、少しでも早くバイクを売ってしまいたい人にはバイク買取業者がおすすめです。

 

バイク買取業者はバイクを買い取る事のプロフェッショナルですので、個人に売ったときのようなトラブルは発生しません。

 

また、必要な手続きもバイク買取業者にて行ってもらえるので、バイクを持っていないのに税金の通知が届くというような事はありません。

 

売る側にとってメリットが多いバイク買取業者ですが、多少のデメリットもあります。

 

メリットとデメリットを良く比較してから、売却先を決めましょう。

 

 

バイク買取業者のデメリット

オークションと比べると買い取り額が低くなる

バイク買取業者は買い取ったバイクを業者専門のオークションに出品したり、バイク販売店に売却をしたりします。

 

バイクを買い取るときにバイク買取業者は買取額を、最終的に売却が可能だと期待される金額を参考にして決定しますす。

 

この金額はいわゆる相場と言われるものですが、実際にはその金額で買い取るのではありません。

 

買取額は、利益と整備や人件費といった経費を差し引いた金額になります。
その為に、オークション等の個人売買で売却するよりも買取額が低くなってしまうのです。

 

個人売買でバイクを売る

買取業者でバイクを売る

 

 

バイク買取業者のメリット

確実に手続きをしてくれる

ほとんどのバイク買取業者で、名義変更等の面倒な手続きを代行してくれます。

 

業者として責任を持って行いますので、「忘れていた」とか「面倒だったので手続きしなかった」といった個人売買にありがちなトラブルがありません。

 

バイクを売ったら、後は業者任せにすればOK

 

初めてバイクを売る人でも、安心して売る事ができます。

 

 

売却後の理不尽なクレームが無い

個人売買で多いトラブルが、売却後に「故障していた」、「気に入らなかったので返品したい」といったクレームです。

 

引渡しの際に納得してもらったはずなのに、後でクレームを押し付けられる事が多々あります。

 

バイク買取業者では査定時にチェックしますので、後からクレームが付く事がありません。

 

(※但し、査定時に故障等を正直に申告しておく必要があります。)

 

売却までに必要な期間が短い

オークションでは出品してから落札されるまで数週間かかり、その後落札者との連絡や打ち合わせ等があって、実際に売却が完了するまで多くの期間が必要となります。
バイク買取業者では査定を受けて、その場で売却できるので非常にスピーディーです。

 

少しでも早くバイクを売りたい人には、バイク買取業者が良いでしょう。

 

 

初めてバイクを売る人はバイク買取業者がおすすめ

バイク買取業者はオークションより売却額が低くなってしまいますが、トラブル等のリスクが低いので初めてバイクを売る人におすすめします。

 

トラブルに巻き込まれないようにするのは、事前の調査と取引が終了するまで気を抜かない等の忍耐力が必要です。

 

トラブルに巻き込まれてしまったら、解決する為にお金が必要となるかもしれません。

 

お金が必要でなかったとしても、精神的に多くのダメージを負うかもしれません。

 

バイク買取業者は、その心配が無いので気軽に売る事ができます

 

初めてバイクを売る人におすすめします。

 

TOPページ<<バイクを売る>>

バイク買取額UPの方法とは?