バイク査定で押さえておきたいポイント:オンライン査定と出張買取の違い

バイクを高く売るために

簡単だけど確実です。

>>バイクを高く売る為にやってほしいこと

 

↓バイクの買取査定サービスを比較してみました。

バイク買取査定比較

バイクを高く売却するためのポイント

バイク査定で押さえておきたいのは、オンライン査定出張買取の方法があることです。

 

どちらも一長一短がありますが、オンライン査定ではネットを活用するため例えばバイクの年式や状態などをサイト上のバイク査定に入力していくことで、そのオンライン査定サイトに登録している買取り会社から買取り希望額が提示されるので、その中から買取り価格などを判断材料に会社を選択することができます。

 

長所ポイントしては、複数の会社へのオンライン査定を通して一括で査定を依頼しているので、適正な市場価格を知ることが出来る点です。

 

ディラーでの下取りによるバイク査定では値引き同様に扱われます。
ですが一括査定では入力された内容に応じて査定されるので、極端に低く価格が出ることはありません。
中にはその下取り査定のバイク自体の希少価値を見出している業者もいるので、そういった意味では、全国津々浦々までオンライン査定の威力を感じるときもあり、予想外の高額査定がでることもあります。

 

出張買取りは、査定会社に連絡して、実地出張による見積もりをしてもらいます。
最初から一か所の会社に出張買取の査定を依頼している場合、多数の会社の査定金額を知ることはできません。
ですが電話一本で売却できるので、とにかく売れればいいという場合は、手軽で便利な方法です。

 

インターネットを用いてバイクを売却する場合、オンライン査定後に出張査定を依頼するケースが多いです。

 

複数のバイク買取店に個別に依頼したり、一括査定を利用してバイクのおおよその売却価格を出してもらいます。

 

その価格を参考にして、数社あるいは一社に出張査定してもらい、バイクを売る流れです。

 

この方法ですと、バイクの相場を知る事ができるので、なるべく高く売りたいという希望をかなえることができます。

 

複数のバイク買取店に査定してもらうのが、バイク査定で押さえておきたいポイントです。

 

TOPページ<<バイクを売る>>

バイク買取額UPの方法とは?