バイクを売る

バイクを高く売るために

簡単だけど確実です。

>>バイクを高く売る為にやってほしいこと

 

↓バイクの買取査定サービスを比較してみました。

バイク買取査定比較

交渉次第で価格が変わるのか?

査定後提示された金額に納得がいかないならば、売却を断るか、価格UPの交渉をします。

 

価格UPの交渉をする場合は前提条件として、相場を調べておく必要があります。
(関連記事:相場を調べておく

 

バイクの買取価格は買い取って行った業者が、バイクを売る事ができるだろうと考えている価格(相場)から決まります。

 

キズや凹みがある場合は、その価格も下がります。

 

業者が買い取っていく価格は、その価格から経費と利益を差し引いたものです

 

経費は固定ですので、交渉すると言うことは、この利益の部分を少なくしてもらうという事です。

 

業者は儲けたいので、利益を多くしたいと考えています。買取価格を低くしたいという事です。

 

一方、売却側は高く売りたいので、利益を削って下さいとお願いするわけです。

 

交渉で大事な事

交渉の方法はいろいろあります。

 

  • 複数の業者を一度に呼んで査定してもらう。
  •  

  • 他の業者で査定してもらった結果を伝える。

 

等がありますが、そのようなテクニックの前に大事な事があります。

 

それは、相手に不快な思いをさせない事

 

業者側にも買わないという選択があるのです。

 

頭ごなしに話しかけてくる人や、居丈高な人からは無理に買おうとは思わないでしょう。

 

逆に、労いの言葉を掛けてくれたり、親切にしてもらったりしたら、少しでも希望に沿うように努力してあげようと思ってもらえるかもしれません。

 

思ってもらえなくても、嫌われるよりは良いでしょう。

 

相手も感情があると言うことを忘れてはいけません。

 

 

ただし業者側が不快な言動をする場合は、交渉しても良い結果を期待できないので帰ってもらいましょう。

 

TOPページ<<バイク 査定>>

バイク買取額UPの方法とは?